スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.02.24 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    入院費について

    0
      先日の外来の時にもらった、入院時の領収書をよーく見てみました。
      皆さん気になるところだと思うので、差し支えない程度にご紹介します。

      入院5日、術式は「腹腔鏡下膣式子宮全摘術」、3割負担、限度額適用認定証申請済みでお支払い額は98800円でした。

      驚いたのは、自費負担がうち100円だったこと。それは何か、と調べたら、紙おむつ2枚でした。おむつしてたんか私…(笑)

      20年前に網膜剥離で入院した時は、18日、手術、1割負担で8万円くらいだったかな。しかも半分くらい自費だったっていう。昔は詳しい明細がなかったからそれが何なのかわからないけど。昔医療事務を少しやったんだけどなぁ(笑)

      麻酔って時間で算定するんですね!とか、あんなにいろいろやってもらってこれっぽっちでいいのかい!とかいろいろ勉強になりました。

      術式や麻酔方法、薬など本当にそれぞれなので、参考程度ですが。
      限度額適用認定証が使えれば、だいたいこれくらいで済みそうです。

      しかしこの限度額適用認定証ですが、これは月ごとに計算されますので、少しでも安く済ませたいなら月をまたがない方がいいです。
      私は31日に入院し、1日に手術、4日に退院でしたので、入院1日目の分だけ限度額適用認定証を使っていません。
      入院しただけといっても、包括入院料というのがそこそこ取られるので、できれば同じ月の方がいいです。

      といっても、そんな理由で手術の日程をあーだこーだ言えないですしね。難しいです。



      ブログランキングに参加しています。
      よろしかったらひとポチお願いします。
      にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
      にほんブログ村

      JUGEMテーマ:子宮筋腫


      1

      ブログランキング

      ブログランキングに参加しています。 よろしかったらひとポチお願いします。
      にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
      にほんブログ村

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << March 2020 >>

      message


      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.


      others

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR